読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート871 柳井市地域おこし協力隊ブログ

協力隊に興味を持つ人や地域資源の情報を提供しています

俺物語2 仕事編

自己紹介

今日はDMOセミナーめちゃ楽しかったです。

今週はこのネタだけになるんじゃないかと思うぐらい良かったです。

さて、今日は俺物語パート2。 仕事編です。

 

 

今日は自分の人生を変えたと言える日からちょうど2年半ってなもので。

社会人10年が経過しましたがそのうち9年、木造住宅の部材メーカーに勤めていました。

最初3年は営業部、残り6年が製品開発です。

2年半前、広島では土砂災害が起こりました。

f:id:nc20-1005482:20170220214925j:plain

その災害ボランティアに参加した事や、知り合いのご家族が被災された事で、今までうやむやに考えていた将来のこと考える様になりました。

 

 

家族??

 

 

自分は長男なのでいつか地元の岩国に帰るという思いがあります。

親の面倒っていうと嫌がられますが、淋しい老後とか送って欲しくないなって。

また、こんな計算をすると10年で半年分にも満たないんだなと…・

 

(平均寿命‐親の年齢)×1年あたりの会える回数×10年

 

ボランティア前は会社に貢献することで自然環境に寄与しているはずと思っていました。

ボランティア後は、自然環境より生活の環境の向上に直接関わりたいという思いが強くなりました。

 

その後、一年別の企業で営業として勤務したのち、協力隊へ。

今日のセミナーでは、その時の同僚に会いましたよ。

 

転職話はまた後日。