読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート871 柳井市地域おこし協力隊ブログ

協力隊に興味を持つ人や地域資源の情報を提供しています

町おこしの手順

こないだワーキングホリディで知り合った大学生とLINEでやり取りしています。

あま~い話ではなく残念(?)ながらガチな感じです。

その中でこんな質問が。

 

「町おこしの手順を教えて下さい」

 

う~ん、こっちが知りてぇ…

そういえば、今月の3日やない人づくりセミナーでまちの幸福論の著者である山崎亮さんに自分も同じようなことを質問していました。

 

人任せじゃなく主体的に町づくりを進めるための土壌づくりってどうするの

 

山崎さんは丁寧に答えてくれました。

  1. まず、道路沿いの縁側で飯を食べて通りかかった人に挨拶をすること。
  2. おばちゃんから野菜をもらえる様になること。
  3. おばちゃん達から手料理をもらえる様になること。
  4. おばちゃんの亡くなった旦那さんの衣類をもらえる様になること。

下の絵のような事がおこる昔のポロシャツもらってました。

f:id:nc20-1005482:20170223182747j:plain

ここまできたら、おばちゃんの知り合い誘って町おこしの話し合いしようと誘って通用するって・・・

 

ハードル高けぇよ(泣)

 

要はヨソモノなんだから、まずは地域に溶け込めってこと。

 

大学生からの質問には

  • 地域に溶け込むこと
  • 小さな成功を積み重ねること

って話でまとめさせて頂きました。

 

自分にとってはこのブログが土壌づくりの一環になればなって思っております。