読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート871 柳井市地域おこし協力隊ブログ

協力隊に興味を持つ人や地域資源の情報を提供しています

資本主義の限界??

今回は起業について。

 

というのも3月9日~10日に東京であった出張報告書出してなかったんですよ。

出張報告書の提出有無自治体によってまちまちだと思うのですが、

私の自治体で必要かどうか知りません。

後で自分が見直せる事の方が重要でまとめる様にしていたのですが、

プライベートでモヤモヤしていたので全く手につきませんでした。

 

報告書作成の際に復習した働き方の変化について紹介します。

 

世界的にみても成長経済→定常経済へ移行しつつあるようです。

それに伴い、

働いた分だけ給料がもらえる経済へ移行するって話がありました。

※下図でいえば今は点線から実線への過渡期という話でした。

f:id:nc20-1005482:20170328110327p:plain

 

 

実感として以前働いているときは貢献度に対して給与どうなの??

っていうアラサーギャップはありましたよ。

転職してからは貢献度には低いものの、給与が前職と変わらなかったので

ある意味ボーナス世代だったかもしれませんが・・・(苦笑)

自分にとって問題だったのはどちらの職場も地元から通える範囲で働けないって事でした。

 

自分の求める幸せは、家族とともに安定的な暮らしができる事です。

自分が今モヤモヤしているのは、

地域に貢献する事と家族と安定的な暮らしが両立できるのかということ。

 

定常経済に移行するとしても就職と起業どっちがいいのか悩みものです。

 

※成長経済の終焉について詳しくはこちら

shinsho.shueisha.co.jp