読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート871 柳井市地域おこし協力隊ブログ

協力隊に興味を持つ人や地域資源の情報を提供しています

島スクエアって何だ?〜近そうで遠い周防大島〜

本題に入る前に自分の過去の話を少々。

山口県周防大島町は瀬戸内海でも3番目に大きい島です。

ワタクシ高校受験の際、第2希望の大島商船(高専専門学校)に合格して浮かれポンチになり第1志望校に落ちるおろか者でしたよ。

てっきり自分は商船行って、紺の学ランを着るものと思ってましたが、まさかの両親からの反対。

結果、第3希望の普通科のある私立高校で灰色の高校生活を送ることになりました。

 

余談ですが、灰色の高校生活という言い回しは当時の担任の言葉です。

新設の進学クラスだった事もあり、落ちこぼれは死ぬ気でやれいというもの。

朝晩課外授業でメリハリがないという面で灰色だったかも。

まあ、腐れ縁となる親友と出会えたことやら、好きなバスケをできてた事など充実してましたよ。

当時担任は鬼軍曹でしたが、卒業してからも面倒見のいい先生ですよ。

 

前置きがながくなりましたが、地元からも近いようでビミョーに縁がない周防大島ですが、お誘いをうけ島スクエアが主催の起業家セミナーに先日参加してきました。

今回、初の近隣市町村を巻き込んだ開催で、柳井市白壁の通りの髪ゆい処で行われました。

f:id:nc20-1005482:20170526073030j:image

 

ところで、島スクエアって何だ?

ざっくり言うと起業のため支援をしてくれるNPO

講座、次世代育成、テスト販売できる場所提供などがあります。

 

始め5年は国の補助制度だったけど、NPO化させ10年活動を続けていらっしゃいます。

おかげで周防大島は元気な島になってますよ。

 

自分の活動地区である柳井市でも、起業しようとする人はいます。

現に自分の職場である商工会議所でも起業塾がありますが、昨年度は締切後の赴任なのでどんな感じかわからんです。

肌感としてまだ遠い感じですね。

 

今回のセミナーでは今後の概要と講師の自己紹介などさわりの部分の話か主でした。

でも、講師の先生が同郷で少し境遇が似ている点や、みんなでやってこう感があり、充実した時間を過ごせました。

柳井に来てまた一歩、周防大島との距離が縮まったようで嬉しかったですよ。

 

次回からも積極的に参加していきますよ。

では、また〜

f:id:nc20-1005482:20170526073002j:image

 

 

 

ふぞろいのお芋たち〜平郡島の石積み芋〜

今日は柳井市平郡地区を紹介。柳井市でありながら今まで一度も紹介していない地区。

理由は…

  • 遠い
  • 専属の協力隊員がおる。

 

離島であるため年に数回行く分の予算しか組まれてなかったりしますからね。
完全に他の協力隊員に任せてますよ。

 

そんな平郡島ですが、お土産を頂いたのでこちらも初となる食レポです。

 

f:id:nc20-1005482:20170525180803j:image

 

行政と地元企業が協力して製品化。

生産は天下のカルビーです。

 

さて、封を開けてみますと形は不揃い。

同じカルビーの『さつまりこ』のような画一的な感じではなく、はみ出し者感に親近感を覚えます。

f:id:nc20-1005482:20170525181121j:image

 

 では、早速食べてみますよ。

う〜ん、素朴なんだけどしっかりした甘み。

 

スナック菓子はついつい、原材料とかチェックするんですが秘密がわかりましたよ。

f:id:nc20-1005482:20170525182026j:image

 

砂糖が使ってないんですね〜。

 

カルビーさつまりこのプレーンが存在しないので比較できなかったのですが、UHA味覚糖のおさつどき!のホームページを確認するとこちらは砂糖使用してました。

 

自然の甘さで勝負する石積み芋

硬派な感じが好印象なお土産でしたー。

 

今日のタイトルの元ネタはこちら

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ふぞろいの林檎たち

 

では、また〜

 

 

 

 

Bit Cashカードに注意しろ、な~のだー

ワタクシ、面倒なのであまりLINEをしません。

そんな中、地区の方からLINEの友達申請。

 

私の頭の中

”へ~LINEするんだ、意外だなぁ”

 

暫く時間があってから、「今時間ある?」

私の頭の中

”前に話してたあの件かな?”

OKと返事を返したのにすぐに連絡がこない

 

また、暫くして、

「近くのコンビニでBit Cashカードを何枚かかってきて欲しいんだけどいいかな?」

 

あ~乗っ取られたんだ~。

 

その人に電話したら案の上

既に他の人から連絡があり対応に追われていらっしゃいました。

 

※参照

bitcash.jp

 

あんまりLINEしないんで、直接見たのは初めてでしたが

自分の友人が乗っ取られた話は聞いていましたよ。

 

この手の詐欺の話は詳細は割愛しますが、

被害に合わないために柳井市ではこんな動画が作られています。

うっかりでも、被害にあったら大変なーのだ~

 

ではまた~

www.youtube.com

サザンセトロングライド⇒地元が儲かる仕組み作りへ

最近、自転車も乗らずイラストレーターやフォトショップばかり扱っています。

 

なんでっていうと、これが目的

  • 自転車での広域観光マップの作成

 

少し話が脱線しますが、活動地区の近隣1市4町では

サザンセトロングライドという自転車イベントがあります。

 

サザンセト・ロングライドinやまぐち★公式サイト

 

このイベント自体は県内でも指折りのロングライドイベントで、

特にエイドステーションのおもてなしが立派なのが特徴です。

専用サイトでは食事のことにふれていないのは少し残念。

まぁ、まだメニュー確定してませんからね(^^;)

 

話を戻しましょう。

何で、自転車の広域観光地図を作ろうかというと、イベント以外の時期に地元が儲かる仕組みになっていないからです。

 

儲かっている、しまなみ海道を例にとると・・・

  • ルート近隣のお店情報が充実している。

 

補助金などで業者にマップを作ってもらうと楽なんでしょうが、制約がでるのが嫌なので近隣のお店と一緒にできればいいなと思っています。

 

制約を具体的にいうと、一企業の応援をするなとか言われるのが嫌なんですね。

この指とまれ方式で、考えに協賛してくれるお店が印刷費のスポンサーになってくれるといいなと思ています。

 

マップ作製の労力については自分が頑張りますよ。

 

私、絵心がないんですが、イラストレーターでまぁまぁの記号ができたのかなって思うのですが、どうでしょう??

 

f:id:nc20-1005482:20170523164128j:plain

※この程度のイラストはちょっと練習すると書けるようになりました。イラレさまさま

 

 

では、また~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レンタサイクルぴーすくる体験記

広島の街中にあるレンタサイクル、ぴーすくる前から気になっていたのですが、試してみましたよ。

f:id:nc20-1005482:20170522171742j:image 

結論から言うと慣れんとめんど臭いの一言。

 

ここがめんど臭い

  • サイトへの登録が手間
  • 一回利用者はクレジットカード登録
  • 専用ページからのログインでスマホありきのシステム

 

このシステム、ビッグデータの獲得できるようになっているのですが、借り手からすると対面の方が楽です。

 

もちろん、いい点もありますよ。

 

いい点

 

走り自体は快適でホントは帰りも使いたかったのですが、次に借りる際も専用ページへのログインとか分かりづらく断念してしまいました。

 

街中のレンタサイクルは便利だけど、懲りずにまた使うかは微妙ですねぇ…

 

では、また〜

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、今日の話。蜂ヶ峯ローズフェスタ

昨日と今日、蜂ヶ峯ローズフェスタやってます。

昨日は昼からでしたが行ってきましたよ。

 

www.oidemase.or.jp

 

蜂ヶ峯総合公園は実家から車で10分程度と近いのですが、あまり行ってません。

うちのオヤジドライブ好きかつ、人混みが嫌いだったんであまり連れてってもらってないです(;o;)

だた、ロングローラースライダーとかアスレチックとかあって子供心に大好きなスポットでしたよ。

f:id:nc20-1005482:20170521101136j:image

 

さて、大人になって改めて見る蜂ヶ峯。

 

バラ園

f:id:nc20-1005482:20170521095338j:image

f:id:nc20-1005482:20170521095352j:image

以前、バラの町である福山に住んでいましたが思ってる以上に蜂ヶ峯のバラ園いい!

時季の問題もあるけど、むしろこっちの方が良くさえ見えましたよ。

 

露店

メイン会場付近には、露店が並びます。

f:id:nc20-1005482:20170521100953j:image

ワタクシに似て(?)美白な愛娘を日焼けさせないために常設のコテージにいきましたが、そこで出会った激ウマグルメを紹介。

 

まぜそば

f:id:nc20-1005482:20170521100024j:imagef:id:nc20-1005482:20170521100032j:image

イカ墨を練り込んだ麺なんですが旨い。

台湾風〇〇とかどこ行っても同じ味かなと思って最初敬遠しましたが、温玉なし400円なら安い!

肉もたっぷりでコスパ抜群の旨さです。

また食べたい(´д`)

 

やまももソフト

ご当地ソフトは数あれど、甘酸っぱさはピカイチ。桃の甘さ?やまももの酸っぱさ?ほのかな感じが絶妙でしたね。

これもまた食べたい。

f:id:nc20-1005482:20170521100937j:image

 

ステージイベント

f:id:nc20-1005482:20170521101118j:image

ダンスの他、餅まきならぬ飴まきもありました。

確かにこの時期、餅より飴の方がいいかもね。

 

和気町の協力隊なら特設ブースは完売。

f:id:nc20-1005482:20170521101416j:image

今日もあるからきになる人は是非!!

特に子連れは是非是非!

 

では、また〜

ネズミの会議にならないために〜まちづくりセミナー参加報告〜

昨日は午後からまちづくりセミナーに参加しました。

 

これがあったからKJ法の本を読んでおいたわけです。

nc20-1005482.hatenablog.com

 

講師である溝田先生のお話はとてもわかりやすく関心したので紹介しますよ。

 

 

溝田先生の講演まとめ

⑴地区の方が行政に対してすべきでないこと。

  ①具体的な目標設定をしていない要求

  ②自分の意見ばかりで相手の意見を聞かない

  ③お金の話、特に予算要求

  ④高圧的な態度

f:id:nc20-1005482:20170520132712j:image

※もちろん、行政側もわかりやすさなどの改善も必要。

 

補足です。

①に関しては自前でできるレベルで数値目標をあげること。

①を達成してこその③のお金の相談。

②、④は絶対すべきことではないですね。

柳井市のためにやるんだから、ってのが全面に出ちゃうと高圧的な態度に取られかねないかもですね。

 

⑵求められていること

  • 成果

この一点だけです。税金を使う以上、ムダなお金は払えません。補助を出す側の要望も単純明解だと思います。

f:id:nc20-1005482:20170520171408j:image

 

再度補足になりますが、今回の例のひとつとして挙げられた、公園のゴミをゼロにするというもの。

何かしら個人でも頑張れそうですよね。
逆にダメな例でいうと、柳井の人口を倍にしたいとか。実現可能なレベルに落とし込まないと議論になりません。

 

⑶問題構造の把握

  • 解決できる対策に落とし込む
  • QCでいうとこの要因解析

f:id:nc20-1005482:20170520131105j:image

 

⑷問題解決の仮説

f:id:nc20-1005482:20170520131120j:image

 QCでいうところの対策立案と仮説の検証ですね。

いきなり行政まかせではなく、

まずは図の①のような自己完結できる活動実績をきちんと記録。

ゆくゆく②、③のような資金を必要とすることを行政へ相談というのが良い形だと思います。

実績を口頭だけで言われたても証拠にはならないでしょうね。

 

まとめ

たまたま読んだイソップ寓話を紹介します。

ネズミの会議というものです。

脅威に対して、みんなが賛成できる良い案がでた。

でも、大きなリスクを誰が引き受けるのか?という点で振り出しに戻る話。

できる事を探すことからはじめましょう。

 

では、また〜