読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート871 柳井市地域おこし協力隊ブログ

協力隊に興味を持つ人や地域資源の情報を提供しています

日本語ってムズカシイ。史料ってもはや外国語!?

今月は柳井市観光振興ビジョンについて、自治会長集会でアナウンスさせて頂いていました。

早速、地区の方から情報が届いたようです。

ありがたや〜、ありがたや!

 

地区史の資料のコピーですね。

抜粋しますが、伊陸十二景というものがあるそう。

さて、ここで問題です。

以下は地名と風景のようです。

どういった風景でしょうか?

1.氷室獄 曙雪 2.高山寺 桜花 

3.亀山 秋月  4.氷室社 藤花

5.竜松寺 晩鐘 6.森崎 時雨

7.諏訪 瀑布  8.岩倉 郭公 

9.丸山 楓葉  10.沖田 落雁

11.小林 帰照  12.縄手 行人

 

何個読めたでしょうか?

ごめんなさい m(_ _)m

ほとんど読めないんですけど・・・

ネット検索と想像も込みで一つづつ注釈入れていきますよ。

 

1.氷室獄 曙雪

氷室獄(ひむろだけ)は柳井市で1番高い山ですが、

標高は562mと低いですね〜。

"あけぼのゆき"と読むのでしょうか?

ネット検索では歌舞伎の演目の"松竹梅雪曙"は出ますが明確なものがわかりません。

しかも、曙雪雪曙と順番が違う。

まぁおそらく、雪の積もった山に朝日の情景でしょう。

こんな感じで調べるとすごく時間がかかります。

以下ある程度、省略しますね。

f:id:nc20-1005482:20170426164827j:plain

※以前、訪れた山頂。最近、瀬戸内はほとんど雪が積もらないから曙雪は希少?? 

 

2.高山寺 桜花(こうざんじ おうか)

要は桜の名所ってことかな。

f:id:nc20-1005482:20170426165149j:plain

イチョウも見事だったけど、桜は知らなかったなぁ。 

 

3.亀山 秋月(かめやましゅうげつ)

亀山地区ってとこのお月見ってことかな。

f:id:nc20-1005482:20170426170813j:plain

 

 

4.氷室社 藤花(ひむろしゃ? ひむろやしろ? とうか)

要は氷室神社の藤の花ってことでしょう。

現地は行ったことあるけど、今もあるのかな??

f:id:nc20-1005482:20170426165835j:plain

 

5.竜松寺 晩鐘(りゅうまつじ ばんしょう)

除夜の鐘かと思ったけど、昔は時計ないから夕方鐘ついてたとかのそのあたりかな。 

 

6.森崎 時雨(もりさき しぐれ)

もはや、状況が浮かばない(;o;)

f:id:nc20-1005482:20170426170039j:plain

※こんなんか?

 

7.諏訪 瀑布(すわ ばくふ)

私山好きなんで滝も好きですよ〜。

滝の名所を名瀑と言いますが、山形県は日本一の滝王国だそうですよ。

www.igube.yamagata.jp

 ※いぐべさんリンク貼らせて頂きました。

 

8.岩倉 郭公(いわくら かっこう)

これ読めないし何か全くわかりませんでした。

カッコウはこの字らしいです。

f:id:nc20-1005482:20170426170247j:plain

 

9.丸山 楓葉(まるやま ふうよう)

読めなかったけど、"紅葉した楓の葉"の意味らしいですよ。

 

f:id:nc20-1005482:20170426170338j:plain

 

10.沖田 落雁(おきた らくがん)

落雁ってお供物のあれでしょうか?

この辺はさっぱり(~_~;)

f:id:nc20-1005482:20170426170437j:plain

 

11.小林 帰照(こばやし きしょう?)

調べても全くわかりません。

こりゃ参った(^◇^;)

 

12.縄手 行人(つなで こうじん)

要は寺で修行する行者のことのようです。

f:id:nc20-1005482:20170426170632j:plain

 

【感想】

ひとまず、昔の史料って読めるようで意味が掴めないのが課題です。

ある意味、英文読んでるような感じでしょうか?

常用漢字か不明な部分や、自治会地区名がわかってないのが

現代っ子&ヨソモノの私にはツライところ。

また、それが今もあるのか無いのかもわからないってのも課題でしょうね。

 

古い日本語の翻訳アプリとかないんかなと感じた1日でした。

※作成時間1.5時間。調べるだけで大ごとだ~。

 

ウェアラブルカメラ体験記:美ゅーロード

先日、協力隊が使った方が役にたつでしょってことで

こんなものを頂きました。

 f:id:nc20-1005482:20170425172142j:image

何かわかります??

そう、ウェアラブルカメラです。

 

くださった方も大会の懸賞で当たったものらしいのですが、

ありがたく使わせて頂きます

 

 

このカメラは自転車のヘルメットに装着して動画が撮影できるタイプのものです。

今回は柳井の新しいビュースポット、

美ゅーロードで撮影した際の感想をまとめてみました。

 

【機種概要】

  • 機種名:SHIMANO SPORT  CAMERA  CM-1000
  • 連続記録:2時間
  • 画質:HD対応(1280×720)
  • 充電:4時間

【良かった点】

  • スマホと連動して撮影画面が確認できる。
  • アングルが動きにくい。
  • 思っていた以上に画像がきれい。

 

私はソニー製のものやGO PROといったタイプを一度使ったことがありますが、

平べったい形状のお蔭で本体がぐらぐらしませんでした

ヘルメットに装着してるため治具がずれたらあさってな方向を映すかなと思っていましたが杞憂に終わりました。

 

画質はこんな感じで良好です。

f:id:nc20-1005482:20170425172027j:plain

【悪かった点】

  • 充電時間に対して撮影時間が短い
  • 30分刻み(?)でファイルが更新される。
  • 撮影ファイルの容量が大きい。

悪かった点といっても仕様の問題で大したものではないですね。

 

ただ、30分の動画で2GB

って容量には少しビビりました。

常に撮影しておこうと思っていましたが、

あっという間にPCの容量がいっぱいになりそうです。

映像の残し方は考える必要ありそうですね。

 

さて、今回は動画をアップしていません。

対向車のナンバープレートが映りこんでいるためです。

このあたりは、どうしていくべきかも課題ですね~。

 

 

大名行列がすごい(柳井天神春まつり参加報告2)

最近、『…がすごい』というタイトルの新書の売れ行きが良いそうです。

そのタイトルにかけて、今回は柳井天神春まつりの2日目、

大名行列すごいを発信していきます。

 

 

すごい1:大名行列の長さがすごい

すごい2:行列の服装がすごい

すごい3:行列のメイクもすごい

すごい4:持ってる槍を受け取るのがすごい

すごい5:カメラマンの数がすごい

番外すごい:人の数がすごい!?

 

 

まずは1つめ、大名行列の長さです。

1日目の夜参りでは約50mに対して、

 2日目の大名行列は、なんと10倍の約500m。

f:id:nc20-1005482:20170424131806j:plain

 

 

写真の行列で100mといったぐらいでしょうか。

とにかく、長い!!

 

続いてすごいその2、行列の服装がすごい!

こんな服装やら・・・

f:id:nc20-1005482:20170424132712j:plain

こんな恰好。この人たちは手元の棒を地面をたたくことで、

町にシャンシャンっといった音が響きます。

f:id:nc20-1005482:20170424133043j:plain

 華やかな着物姿も・・・

f:id:nc20-1005482:20170424134822j:plain

きわめつけはこの衣装!!

f:id:nc20-1005482:20170424135048j:plain

横から見るとこんなになっているんですね。

f:id:nc20-1005482:20170424134654j:plain

 

次はすごいその3、メイクがすごい。

f:id:nc20-1005482:20170424135556j:plain

知り合いですが普段の倍は男前になってます。

ようやく見れる顔になったな(笑)

なかなか決まってます。

 

その4、槍の受け取りですが約5kgの槍を投げ渡します。

写真の手に持っているのがその槍。

これを隣の相方と交互に持って歩きます。

※動画今度アップせんといかんですね。

f:id:nc20-1005482:20170424140833j:plain

 

最後の5つ目のすごいはカメラマンの数

コンデジスマホ、高級一眼までありとあらゆる方がカメラ片手に写真撮ってます。

f:id:nc20-1005482:20170424141438j:plain

私が撮影した中で、柳井の雰囲気があるのはこの一枚かな。

f:id:nc20-1005482:20170424141624j:plain

 

最後に番外編

報道発表では来場者数は3万6000人

柳井の人口以上や、前年実績より多いのですが、昔に比べると減ったようです。

この雰囲気、もっと発信できたらいいなと感じましたよ。

柳井天神春まつり2日目報告(脇を飾る名脇役編)

今日は天神春まつりの2日目。

私、燃え尽きちまったよ・・・ってぐらい歩き回りましたよ。

やはり一日中なら自転車の方が10倍楽ですね。

 

今日撮影した写真は全部で400枚以上。

実質50シーンぐらいでしょうか撮影しましたよ。

 

個人的にもすごい!っと感心するお祭りだったんで、

明日しっかり根拠となる数字を調べて、

天神春まつりすごい特集をしたいなと思います。

 

という訳で今日はメインである大名行列の陰に隠れた名脇役特集です。

 

  1. パラソルショップ
  2. ステージイベント
  3. 生け花展(やない西蔵
  4. 盆栽展(文化福祉会館)
  5. 剣道大会(菅原神社)

まず、1番のパラソルショップは、言わば露店です。

ただ、市内外の店舗さんがオリジナルの飲食や物販をだしており、

今回は18店舗の参加でした。

かき氷やフライドポテトなど、通常の祭りの露店とは別あるので、

変化がありいいですね。

f:id:nc20-1005482:20170423225930j:plain

2つめはステージイベント。

三味線、ウクレレ、ダンスにホルン(!?)など多種多様。

f:id:nc20-1005482:20170423231152j:plain

 

3つめ生け花展、果物を生け花にするというのは初めて見ました。

f:id:nc20-1005482:20170423230321j:plain

4つめは盆栽。

f:id:nc20-1005482:20170423230605j:plain

5つめは大名行列のスタートおよびゴールである菅原神社での剣道大会。

小学生の部ながら白熱した模様。

f:id:nc20-1005482:20170423231900j:plain

菅原神社付近が良く見る露店が多い感じなんですね。

f:id:nc20-1005482:20170423232129j:plain

 

興味をそそられた各種イベントでしたが、おのおのが歩いて5分前後離れており、

じっくり見れなかったのが少し残念。

その分、大名行列のすごいを発信できればと思いますよ。

では、また明日!

 

柳井天神春まつり(夜参り)に参加しました

柳井天神春祭りの夜参りに参加しました。

私は警備&撮影係といった役割。

ほとんど撮影メインでしたけど、、、

 

暗いと撮影難しい(-_-;)

f:id:nc20-1005482:20170422221752j:plain

雰囲気も良くいいんですが、苦労しましたよ。

私のカメラの腕は三流なので、撮影が下手ってのもありますが、

光量が少ないなか、動く被写体を撮影するのってやはり難しい。

 

夜参りは白壁通りから菅原神社までの約700mですが、白壁通りを過ぎた時点でほぼ完全に陽が沈んでしまいました。

f:id:nc20-1005482:20170422224209j:plain

街灯で光を稼いでやっとこさでした。

 

菅原神社ではちょうちんの灯りがあり、3流の私でも安心。

f:id:nc20-1005482:20170422225048j:plain

ホンネを言うと、もう30分開始が早いと撮影しやすいんですが、

そこは自分の腕の伸びしろということですかね。

明日は今日のリベンジでもっといい写真が撮れるよう頑張りますよ。

 

子供達も少し寒い中、お疲れ様でした。

明日も彼らの活躍にも期待!!

f:id:nc20-1005482:20170422224853j:plain

 

f:id:nc20-1005482:20170422221530j:plain

 

 

周防大島アースデーに参加

今晩7時からは柳井天神春まつりの夜参り行列がありますが、

お昼の出来事を紹介。

 

周防大島でアースデーというイベントがありました。

f:id:nc20-1005482:20170422183938j:plain

場所は筏神社というなかなか立派な神社。

イベントでは無農薬の食材の販売やそれらの料理の売店などが並びます。

f:id:nc20-1005482:20170422183743j:plain

 

昼一時に着いたので全部食べる事ができませんでしたが、

食べたものはすべて美味い!!

 特に私の中は猪汁定食が最高でした。

お肉屋さんがさばく猪なのでうまいでしょって言ってましたが、

やはり肉のプロ、いい仕事してますねぇ~。

f:id:nc20-1005482:20170422183814j:plain

 

男だらけのヨガで会った方々とも再会でき、わきあいあい。

食事もうまいが、リラックスした雰囲気がなんともいいです。

 

イベントは一応11時から3時まで開催ってことでしたが、

3時から海辺の清掃作業もありました。

せっかくなので、一袋分ゴミ集めして帰る事にしました。

20分足らずでこの量・・・。

f:id:nc20-1005482:20170422184054j:plain

 

周防大島の中でもこの海辺のゴミがひどいそうです。

ショックなことに広島から流れてきているゴミも多いようです。

広島といえば牡蠣が有名ですが、その養殖用のプラスチックが多く流れています。

 

広島に長く住んでいたけど、こうした実態があることは知らなかったです。

同じ瀬戸内海、県をまたいで一緒に清掃できるといいんですけどね~。

 

f:id:nc20-1005482:20170422184219j:plain

※子供たちも清掃がんばったよ

 

今から夜参りがんばりますよ!!

 

 

 

観光ビジョンのヒント事例~余田・福楽寺~

今月は新しい観光ビジョンである百話百景の取組み紹介として、

各地区の自治会長集会に出席させて頂いています。

 

私が説明している訳ではありませんが、

短い時間の中での説明になるため、あくまでアナウンスに留まっています。

現状、協力するよって声や、余裕ないよって声があります。

 

そんな中、今日こんな協力お願いできたらいいなって例になるのかなって事がありました。

 

余田地区の福楽寺に行った際のことです。

f:id:nc20-1005482:20170421172739j:plain

携帯のナビを見ても場所がはっきりわからないので、

談笑している方に道を尋ねると住職さんでした。

 

お話をさせて頂いた中、

おっ、いいね!って思ったのは・・・

  • このお寺は平安のころに建立されたこと。
  • 古い書物の中に紹介されるから色んな大学から研究者がくること。

 

もっと、いいね!って思ったのは・・・

  • 昔、このあたりは夏場になるとため池で泳いでいたこと。
  • ひしって食べ物が池にありそれを食べたこと。

例えば、ひしが観光ビジョンに使えるかどうかは不明ですが、

まずは意見を出してもらう事が第一段階。

玉石混交の状態になると思うので、

次の段階で地区の方と一緒に選別していけたらなと思います。

官民一体になって観光ビジョンを作成することで、

地区の活性につなげたいです。